熱い思いを秘めたこよみの秘密兵器
高田 裕介Yusuke Takada
ごちそうこよみ 店長

KOYOMI

高田さんて、どんな人?
2020年7月中途入社されました。こよみと出会う前はこよなく農業を愛し、農園に勤めていました。
南カリフォルニア大学にも籍を置いたことがある異色のキャリアを持つ人財です。
高田 裕介
仕事の内容は?
こよみグループの最大席数(130席)を誇るごちそうこよみ野々市粟田店の店長です。
売上獲得もさる事ながら常にQSCが下限をわらないように人・物・金をコントロールしていきます。
入社のきっかけは?
もともとは他の飲食店で働いていたのですが一度農業、生産の勉強をしたいと思い飲食業界から離れていました。もう一度飲食業界に戻ろうと思っていたところこよみの募集を見たのがきっかけです。こよみのお店にも食べに行ったことがあるのでどういう料理を出すのか、また雰囲気なども知ったうえで応募しました。
その時こよみに成長の可能性を感じました。
将来の夢は?
将来の夢は自分の店を持つことです。この業界に入った時からずっと持っている夢です。
今はごちそうこよみ野々市粟田店で、地域に愛される店づくりを心がけて行動しています。
会社の成長が自分の成長につながると確信しています。
高田 裕介

こよみで広がる笑顔の輪

新型コロナ対策実施中

採用情報
採用情報
KOYOMI SNS
KOYOMI SNS
企業データ
企業データ
食を通じて
食を通じて